当院は英語・中国語対応のスタッフが常駐しております。

お知らせ

2020年6月6日
新型コロナウイルス抗体検査を行っています 
2020年5月19日
6月以降の診療時間について
› 続きを読む

新型コロナウイルス抗体検査

新型コロナウイルスの抗体検査ができます。

IgM・IgG 検査

検査方法  血液検査
所要時間  15分
結果    2~3日後    (簡易検査は15分後にでます)
費用    10,000円(税別) (簡易検査8,000円(税別)

※陰性証明書は簡易検査の場合発行できません。
※人数に限りがある場合があります
※詳しくはお電話にてお問合せください

遠隔診療

免疫治療・遺伝子治療

 免疫治療と遺伝子治療を主に患者さんの状態に最も適した治療を行います。がん治療の悩みを抱え込まず安心して受けられる治療を行っています。ガンの悩みや恐怖を抱え抱え込まず、安心していただけるよう常に医師と看護師と患者さん家族がサポートできる体制を整えています。昨今2人に1人ががんを患い、3人に1人ががんで亡くなっています。がん患者の半分以上が、治療後の再発や転移を引き起こしています。その理由は体内のあちらこちらに微量のがん細胞が散らばっているからです。やっかいな病気として認識されている大きな原因は小さながんが体内に多数存在しているからです。標準治療には限界がある為、併用することが望ましいです。

腫瘍内科はこちら>>

リハビリテーション科

 骨、筋肉、腱などの痛みや違和感がある方、外反母趾の痛みや頭痛、腰痛、膝・肩の痛みなどの治療を行います。
外反母趾に関しては2~3回の治療で痛みが軽減します。プロのアスリートの方や現役モデルの方、ダンスを職業にされている方などからとても高い評価をしていただいています。痛みのある方も、予防目的の方も是非お越しください。

リハビリテーション科はこちら>>

傷あと専門外来

ケガややけどの古い傷あとが気になる方はきずあと専門外来を受診ください。


きずあと専門外来はこちら>>>

腹水が溜まってお困りの方(CART治療)

腹水ろ過濃縮再静注法(CART治療)とは?
 CARTとは腹水症(または胸水症)患者の腹水(または胸水)を採取し、それをろ過、濃縮して、患者様に再静注する治療法です。腹水(または胸水)中の細菌及びがん細胞等を除去し抹消血中に拡散するのを防止します。次に濃縮機でアルブミン等のタンパク質を濃縮し自分自身に再静注する治療です。

腹水ろ過濃縮再静注法(CART治療)はこちら>>

一般内科

 風邪、頭痛、腹痛、花粉症、アレルギーなどは一般内科を受診ください。
また、アレルギー検査や血液検査、腫瘍マーカーエコー検査など他にもご希望に沿った検査を受診できます。

一般内科はこちら>>

睡眠時無呼吸症候群外来

日中でも強い眠気に襲われる状態を睡眠時無呼吸症候群が疑われます。
睡眠時無呼吸症候群(SAS:Sleep Apnea Syndrome)とは睡眠中にいびきのため呼吸がうまくでできていない又は、一時的に停止してしまう病気です。そのため、睡眠の質を下げ日常生活に支障をきたします。このような症状の治療を行います。(保険適用)

睡眠時無呼吸症候群外来はこちら>>>


このエントリーをはてなブックマークに追加