歩き方と外反母趾

おはようございます!

 

突然ですか、自分の歩き方って考えたことありますか?

 

赤ちゃんは1歳~2歳の間に歩けるようになるといわれています。

それも誰かに教わることなく、親が歩いているのを見よう見まねで歩きだします。

 

ここで「自分の歩き方は正しい」って自信をもって

言える人って少ないんじゃないですか?

 

誰かに正しい歩き方について勉強したり、教わった経験がある人

じゃないかぎり難しいですよね。

 

歩き方が間違っていると身体のいろいろな部位に

負担をかけてしまいます。足の裏は体を支えている言わば

土台なので歩き方の影響を受けやすくなっています。

 

なので間違った歩き方や体の使い方の結果、

外反母趾になってしまうのです。

 

その歩き方本当に大丈夫ですか?

 

理学療法士 根本

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です