治療の流れ

ご家族・付添の方へ

 がんという病気はこれまで、診断されてから退院まで病室のベッドで闘病生活を送るのが当然というイメージが根強くありました。 しかし今では医療技術も進歩し「がん=入院、闘病」という時代は終わりました。 患者様自身の意思を尊重し、やりたいことを続けながら充実したがん治療を受け られる時代になったのです。 がん医療の世界では「家族は第2の患者」とも言われており、精神的な面で無理を したり悩みやストレスを抱え込んでしまいがちです。 東京CRクリニックではそんなご家族のサポートができるような環境づくりを徹底 しています。家族は患者様にとって一番身近で頼りになるがん治療のパートナーなのです。

 東京CRクリニックはインフォームド・コンセントから治療に至るまで、全て個室で行ない、ご家族や付き添いの方を含めて常に一緒にご案内をさせて頂いております。不安なことはいつでも医療コーディネーターまでご相談ください。出来る限りの精神的なフォローを含めて、クリニックスタッフ全員で患者様を支えるご家族のサポートもしていきます。


このエントリーをはてなブックマークに追加