外反母趾専門外来

外反母趾専門外来

外反母趾の原因は母趾内転筋の硬さによるものや、骨格、ハイヒールなどがあげられます。また、後脛骨筋の筋力の低下による偏平足・開張足が問題となることもあります。疼痛のある場合、見た目が気になる場合や合う靴がなくなってきた場合などは治療の対象になります。当院では手術ではない従手の技術で、治療をしていきます。

歩行の改善

経験豊富な理学療法士が腰痛・肩こりをはじめ膝や肩など体のあらゆる部位の痛みに対し、痛みを軽減させるとともに、筋肉や関節の機能を正常化させるためのリハビリを行います。患者様一人一人に合わせた最適なメニューを作成し、マンツーマンで指導にあたり、歩行や体幹のバランスの改善を目指して行きます。


このエントリーをはてなブックマークに追加