リハビリテーション科

 当院は整形疾患を中心に、幅広い年代の方にお越し頂いています。リハビリの専門である理学療法士が患者様それぞれに合った治療を行うことで、身体機能の改善を図ります。腰痛など痛みの部位のみならず全身的な評価・治療を施行し根本から治療を行っていくので、より的確に症状の改善を図ることができます。

外反母趾専門外来

外反母趾の原因は母趾内転筋の硬さによるものや、骨格、ハイヒールなどがあげられます。

また、後脛骨筋の筋力の低下による偏平足・開張足が問題となることもあります。疼痛のある場合、見た目が気になる場合や合う靴がなくなってきた場合などは治療の対象になります。

当院では手術ではない従手の技術で、治療をしていきます。

外反母趾専門外来はこちら>>>

頭痛・肩凝り専門外来

単に”頭痛”といっても種類があります。
・緊張性頭痛
・片頭痛
・群発性頭痛

中でも緊張型頭痛は、肩こりなどの緊張に伴う頭痛です。
いわゆる「けんびき」のある人によく起こります。
頭痛の中で最も多いもので、重苦しく、締め付けられる感じがする頭痛です。
また、ストレスの影響が大きく、パソコンを長時間使用する人や、運転手さんにもよくみられます。

当院では理学療法士が頭痛や肩こりを徒手治療によって原因から治療を進めていきます。

頭痛・肩凝り専門外来を受診されてみてはいかがでしょうか。

頭痛・肩凝り専門外来はこちら>>>

スポーツ専門外来

スポーツ障害や腰痛などの慢性的な痛みは、痛みが起こるべくして起こる場合があります。

すなわち、体幹の筋肉の使い方であったり姿勢や歩き方などがその痛みの原因となっている可能性があると言えます。

そのため、筋肉や各関節の動きを正常化させることで痛みが軽減していきます。四肢、体幹の筋力を強化し、持久力をつけることで負担を軽減することが運動器リハビリテーションの基本となります。

当院では、体操やストレッチ法など、ホームエクササイズの指導をきめ細かく行っています。

スポーツ専門外来はこちら>>>

関節専門外来

関節には正しい運動方向があります。

正しい運動方向から逸脱することで関節に痛みが発生する場合があります。

その他にも関節運動に伴う副運動の低下でも痛みが発生します。

当院では関節モビライゼーションを行い制限された関節の副運動または関節の遊び(joint play)を徒手によって他動的に正常位置へ戻す治療を行い、痛みを取り除いていきます。

関節専門外来はこちら>>>

このエントリーをはてなブックマークに追加